スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~Never Give Up For The Win~ ⑧

小川:さて、第7回レッスル駅伝ミニSSも最終回ですね。
Dol:ああ、主催されたひとあささんにお疲れ様でしたとこの場を借りてお礼を申し上げます。
菊池:それでは、本題に早速行きましょう。「続きを読む」からどうぞ。


続きを読む

スポンサーサイト

~Never Give Up For The Win~ ⑦

小川:それで前回の続きですが、今回の目的はなんだったのです?
Dol:ああ、今回は京都の開催だったから、前回(第3回)の駅伝でのメンバーを主体に進化させた形だな。
菊池:メンバーはまず誰から決まったのですか?
Dol:そこは矛盾するのだが、実は楠木なんだなこれが、
小川:それはまた・・・凄い矛盾ですね。
Dol:彼女は3回連続で出るわけだし、成長した姿を見せたいと思って、3人(オーナー、上原監督、六角コーチ)で話し合ってカオスに参戦依頼をしたんだ。
菊池:なるほど・・・それで桜井さんについてはどうやって決めたのですか?
Dol:実は桜井と、菊池で迷ってたんだな。
菊池:えっ?そうなんですか?
Dol:ああ、楠木に繋げるためにな。声で選んだんだ。
小川:それで、決定的な要因はなんだったのですか?
Dol:実力では互角だからな・・・という事で地名にしたんだ?
菊池:地名ですか?
Dol:ああ、うちの本拠地は愛知・岡崎だが・・・その隣(厳密には2つ)の市には・・・
小川:安城ですね。小川と桜井がありますね。
Dol:そしてその反対側(こっちも2つ)に幸田町があるんだが・・・
菊池:まさか・・・・
Dol:そう、楠木があるんだな。これが、
小川:「楠」じゃなくて?
Dol:ああ、「楠木」なんだな。
菊池:意外なところに繋がりがあった訳ですね。
Dol:そういうことだ。だから、桜井・楠木間には2つの繋がりがあって補正も掛けたんだな。
小川:そうなんですね。また、長くなってきましたので、本編へ行きます。「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む

~Never Give Up For The Win~ ⑥

小川:まずは第7回レッスル駅伝の結果が出ましたね。
Dol:ああ、2位と4分20秒結果的には完勝だったのだが・・・いろいろひやひやしてたもんな・・・
菊池:第7中継点での差3分20秒は前回と同じタイムでしたのね。
小川:ええ、運命的な感じでしたもんね。
Dol:でも、その呪縛も解け、3回ぶり2回目の優勝を飾れたんだ・・・感慨深いな・・・
菊池:それに個人でもすべての区間において1ケタ順位みたいですからね。
Dol:ああ、エースが揃う7区の武藤が9位が一番低かったもんな。
小川:区間賞が1区のクリスさんと5区の悠里ちゃん。区間2位が2区の祐希子さんとアンカーの千種さん
菊池:今回の結果は凄かったですね。
Dol:まさに最強の世代~SuperGeneration~の名前通りだもんな。
小川:それに第4中継所以外は首位を守り続けるというある意味凄い結果。
Dol:ああ、確かにそうだな。
菊池:それでオーナーが選ぶMVPは誰ですか?
Dol:そりゃ当然、楠木だろう。5区区間賞、1分15秒差のビハインドを3分05秒のリードに替えた走りは称賛ものだもんな。
小川:オーナーの目的も達成しましたしね。
Dol:そうだな。その目的は次回に発表するとして、今日は第6区ダークスターカオス編だな。
菊池:そうだね。いつも通り「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む

~Never Give Up For The Win~ ⑤

小川:さて、第7回レッスル駅伝も7区まで発表されましたね。
菊池:首位はキープしてますね。
Dol:ああ、まあな・・・だが、最後まで分からんから気を引き締めないとな。
小川:そうですね。最後まで見守りましょう。さて今回のSSは第5区楠木 悠里編です。
菊池:・・・・先ほど見たけど凄い長さだね。
Dol:まあな・・・気づいたらえらい長くなってしまったな。
小川:「続きを読む」から本編へ移ります。

続きを読む

~Never Give Up For The Win~ ④

小川:今日はレッスル駅伝のミニSSの第4回ですが次回の第5回は・・
Dol:ミニどころじゃなくて普通のSSだもんな。
菊池:もちろん悠里ちゃんが主人公なんだよね。
Dol:ああ、エントリーの段階からここにかけてたからな。本当に嬉しかったな。
小川:でも、本日はその前第4区、桜井さんのお話です。
菊池:第5区の悠里ちゃんにもつなぐ上に重要だもんね。では、「続きを読む」からどうぞ。


続きを読む

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。