スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回レッスル駅伝 最終区

佐倉:さあ、第4回レッスル駅伝も大詰めの最終区。この区間はハル運動競技場までの最長区間の9Kmとなります。解説の霧子さんこの区のポイントと注目選手は。

霧子:最長、最終区間だけあって各チームとも大エース級を持ってきています。今開催は外国人が活躍していますのでこの最終区は22番外人部隊、クリス・モーガン選手や6番CBTメキシカンブレンド、チョチョカラス選手。そして17番E&littleG、ディジー・クライ選手に注目したいですね。だけど対する日本勢も負けてないと思います。

佐倉:そうですね。この区間は最終区だけあって見どころが凄いですね。それでは先頭を捉えてみましょう。

佐倉:現在の先頭は2番岡崎海邦セラフィムDSの結城 千種選手です。その後ろから10番KYひとあさ証券、ビューティ市ヶ谷選手。そしてそこから離れて9番夢の扉の開き方、ビューティ市ヶ谷選手が猛追していますが、解説の霧子さん。どうでしょうか。

霧子:感じとしては結城選手より10番KYひとあさ証券、ビューティ市ヶ谷選手と9番夢の扉の開き方ビューティ市ヶ谷選手の方がいいですね。抜けるかもしれませんよ。

佐倉:なるほど、最終区に入ってますます激化する先頭争いから目が離せませんね。さあ、第2号車はどこにいますか篠崎さん。

篠崎:はい、第2号車は現在6位22番外人部隊のクリス・モーガン選手につけています。タスキを受け取ってからすぐに21番U-82陸上部の相羽 和希選手をパスし、前を行く4位7番NEW WIND、ビューティ市ヶ谷選手、5位の1番爆笑レッド&ピンクカーペット、マイティ祐希子選手をかなりのスピードで追い上げています。

霧子:クリス選手は非常にいいですよ。差はありますが、ひょっとしたらひっくり返るかもしれません。

佐倉:エース格の多い最終区で脅威の走りを見せるクリス選手には要注目です。さあ、第3号車はどこにいますか。観月さん。

観月:はい、第3号車は1桁順位を目指す大集団を捉えています。3番マジカルじゃぽねすく、ロイヤル北条選手に襲いかかる25番DENSOU、パンサー理沙子選手と18番しるばぁみれにあむ、結城 千種選手、さらには23番麗華と愉快な仲間達、ビューティ市ヶ谷選手と激しさを増しています。11番気ままに進む隊、パンサー理沙子選手はやや苦しいか。この集団から少しづつ離されています。

霧子:1桁順位を目指すこの集団は最後までもつれそうですね。ここも見どころと言っていいでしょう。

佐倉:激しさを増すそれぞれのグループ。さあ、そんな中バイクリポートはどこにいますか。石田さん。

石田:はい、バイクリポートは今17番、E&littleGのディジー・クライ選手につけていますがディジー選手非常に苦しそうです。18位で受け取ったタスキですが順位を落としています。

霧子:ディジー選手は苦しそうですね。なんとか踏ん張って欲しいものです。

佐倉:さあ、そんな中先頭争いも変化してきました。10番KYひとあさ証券、ビューティ市ヶ谷選手が2番岡崎海邦セラフィムDSの結城 千種選手に追い付いてきて、今、並び!そしてすぐに追い抜きました!!必死に抵抗する結城選手に対してさらにその差を広げています!!

霧子:市ヶ谷選手いいですね。このまま突っ走る可能性が高くなってきています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。