スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回レッスル駅伝 名古屋の中心で何かが起こる6区

小川:第5回レッスル駅伝愛知ラウンドも最終6区に突入しました。
祐希子:守り切るのかそれとも捲くり切るのか、興味がつかないね。
来島:ああ、今区間は名古屋駅までの5Km。フラットなコースで沿道には観客がものすごく多くいるな。
菊池:大須~矢場町~栄~久屋大通~伏見~名古屋駅というかつてない大通りですからね。観客もたくさんいるのも納得ですね。
小川:その中天候は曇り、追い風とすべての選手のスタミナ+1、パワー+1という絶好の条件となりました。
祐希子:でも、パワーは関係ないけどね。
来島:そうだな。さあ、愛知ラウンド最終区激走したのが2チーム、アクシデントが発生したのが1チーム出たな。
菊池:紙一重ですからね。では、結果発表に行きます。
小川:さあ、その第6区はどうなったのでしょうか。結果は下のリンクからお送りします。

第6区個人成績

祐希子:えっ・・・9分10秒!?第5区の10分より早いじゃない!!
来島:ああ、この記録は驚きだな。
菊池:そうですね。1Kmを2分切る猛スピードですからね。
小川:区間賞に輝いたのは4番麻○良学園レッスル組(neoバージョン)の渡辺 智美選手です。おめでとうございます。
祐希子:なお、3位の20番Innocent girlsのメイデン桜崎選手までが5区の区間賞のタイムを上回っています。
来島:しかし、このタイムは化け物だな。アピール上手の選手達が軒並みタイムを伸ばしているってことか。
菊池:ちなみに激走(ブレイク)したのが13番上原さんがいませんね(笑)の富沢 レイ選手と21番第33話「コンスコン強襲」の秋山 カレン選手でした。
小川:逆にアクシデントに見舞われてしまったのが12番三河安城プロレスのメイデン桜崎選手でした。ただ、その中でしっかりと完走しました。
祐希子:愛知ラウンドの最終順位はどうなったのでしょうか。次の記事でお送りします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。