スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の舞台は・・・・

小川:まずは第3回QOAからです。
Dol:リベンジマッチの準々決勝は雷電さんのFilsnown ~光と刻~と当たり、フルセットの末、2-3で惜しくも敗退でした。
武藤:見事なまでの返りうち、ある意味凄いね。
千種:それ位雷電さんのFilsnown ~光と刻~が強いってことだよ。現に決勝進出果たしているし。
Dol:確かにな、相手が強かったな。まあ、楽しめたし、次回のネタを考えないとな。
武藤:そうですね。では、本題に行きましょうか。

小川:今日は第6回レッスル駅伝についてです。
Dol:コミッショナーの蛍野光週刊レッスル天 と相談した結果、第6回も当サイトで開催することとなりました。
武藤:舞台は謎の東海道。途中にある53の宿場町と始点の東京、終点の京都を結ぶルートとなります。
千種:宿場を結ぶ1つの経路を1Kmとして全長54Km。前回に引き続いて、2ステージ10区間の予定となります。
小川:1ステージ27Kmと1人当たりの距離も5.4Kmと前回の6Kmよりも短くなっています。
Dol:なお、現在のところスタート地点は東京都中央区日本橋、第1、第2ステージ分岐点は静岡スタジアムエコパ(静岡県袋井市・袋井宿)、ゴール地点は金閣寺(京都府上京区)の予定です。
武藤:ルールも一部変更を考えています。詳しい情報はオフ会に出席できればその時に公表する予定ですが、出来なければ10月12日(月)以降に公表したいと思います。
千種:エントリー開始もクライマックス明けの予定でいますので、よろしくお願いします。

※ 宿場方式だと中継点は静岡スタジアムエコパですが、距離方式にすると浜松城になります。
また、次回レッスル駅伝に関してのブログ誠に拍手ありがとうございます。励みしして第6回に繋げていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。