スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回レッスル駅伝 東ラウンドを振り返って

小川:第6回レッスル駅伝も東ラウンドが終わりました。
六角:今回はそれぞれの区間を振り返ってみるな。
Dol:ああ、早速だがいってみようかな。「続きを読む」からどうぞ。

第1区 雨の中、絶妙のタイミングでラッキー内田が抜け出す(Volare via)

小川:まずは第1区、この区間はボーナスポイントをふってきたチームが多かったですね。
六角:そうだね・・・17チームが何らかの項目に振っているが、実はアピールポイントに振ってきたチームは10チーム・・・傾向として多かったな。
Dol:展開も激しいものとなると思ったのだが・・・Volare viaの内田選手が絶妙のタイミングで抜け出すことによって他のチームの計算が狂い出た感じが強いな。
小川:2位に2分以上つけている点からもそう言えますね。
六角:結果論だが、ボーナスポイント、マスクを含め激走したしるばぁみれにあむの藤島選手以外のトップ10はみんなアピールの値が8以上・・・完全にアピール勝負だったな。
Dol:雨とはいえ観客は2だから距離の割に大きな割合を占めていたな。

第2区 もはや相性なのか・・・ビューティ市ヶ谷が2回連続の区間賞獲得(オールスター懐かしの悪役コスプレチーム)

小川:この第2区オールスター懐かしの悪役コスプレチームのビューティ市ヶ谷選手が区間賞をとりましたね。
六角:オーナーの水瀬さんのチームは前回の第5回、長野ラウンドアンカー(12区)でスーパーウルトラエクセレントスペシャルミラクルゴージャスビュリホーレディーで取ってるから、これで連続で取ったことになるな。しかしえらく長い名前だなこりゃ・・・
Dol:ああ、スーパーウルトラエクセレントスペ・・・・舌かんだので以下略・・・・も驚異的なタイムだったのだが、今回の市ヶ谷さんのタイムも驚異的だったな。
小川:ええ、区間2位とは3分弱・・・1区以上に差がついてしまいましたね。ここから2強対決がはじまります。

第3区 美月による美月のための区間のはずが・・・まさかのブレード上原が光り輝く(岡崎海邦SDS ワイドビュー東海)

小川:そして3区、メンバー表をみてこれは完全に杉浦 美月の区間のはずでしたが・・・10人もいますからね。
六角:それなのに、うちのオーナーがマスク(アイテム??)をつけた上にボーナスポイントをフルにつぎ込んだからな。空気が読めないというか・・・愛情をつぎ込みすぎたというか
小川:微妙ですね・・・ただ5秒差の2位に入ったおやすミのジカンデスカ?は美月対決を制した形になりますね。
Dol:ああ、確かに同じ選手対決で制することができたら間違いなく評価出来るな。

第4区 前回覇者の意地、草薙神社のご加護を得て武者巫女ミコトが長丁場を制す(U-83陸上部)

小川:そしてこの第4区は静岡市を走ることから、絶対に負けられない選手が意地の走りでもぎ取りましたね。
六角:ああ、前回覇者のU-83陸上部 武者巫女ミコト選手だな。順位も5つ上げてよかったな。
小川:そして、区間2位には前回第5回の愛知ラウンド第1区で区間賞を取ったミッキー祐希子選手が入りました。
Dol:三河安城プロレスのミッキー選手もうちの主催大会では好相性だな。それを言うならうちのチームの上原にもいえることだがな。
六角:ま、確かにな。首位争いは変わらずVolare viaとオールスター懐かしの悪役コスプレチームの激しい争いが続いていたな。
小川:ええ、最終区にもつれ込みましたからね。

第5区 東ラウンドは静かな幕切れ、そんな中ソニックキャットが区間賞獲得(強襲乙女組・秋)
タイトルに輝いたのはVolare via。激しい争いを制し、タイトル獲得


小川:第5区は順位変動が少なかったですね。
六角:ああ、だがその中で輝いたのは強襲乙女組・秋のソニックキャットだな。実は2位とは30秒離してるから、3区4区とは差が大きいな。
Dol:ああ、だが全体とは2分20秒の差しかなかったから動きが少なくなったのかもな。
小川:そして総合優勝に輝いたのはVolare viaです。激しい競り合いを制しての初優勝です。
六角:そうだな。後半戦どんな戦いが繰り広げられるか楽しみだな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まずは第一ラウンドの運営、お疲れさまです。
うちは、第一区の雨だけが悔やまれますねぇ・・・。
うちの智美は相変わらずの仕様なので。

第2ラウンドはどうだろう?補正こそいれましたが
ポイントのほとんどを第一ラウンドにつぎ込んでるだけに
厳しいかな~。

第2ラウンドも運営、頑張ってください~♪
「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。