スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回レッスル駅伝直前合宿

小川:やっぱり冷えますね・・・
Dol:ああ、そうだな。

当りは一面の銀世界・・・我が岡崎海邦セラフィムドルフィンズは直前合宿として毎回行っている長野県白馬村のスノーハープに来ている。

上原:さあ、合宿の開始だ。

監督でもある上原の一言で選手一同がアップを始めた。

六角:しかし、ここに来るとあの激闘を思い出すな。
Dol:ああ、確かにな。

・・・・・・・・・・・

第5回レッスル駅伝長野ラウンドは11月下旬。寒さに震える中始まった。長野ラウンド開始となる第7区、第8区はほぼ一団の状態でレースが進み、急激な上り坂の9区で一気にばらける状態となった。

そして、白馬スノーハープのコース内を1周する第10区。先日初雪が降り、積もった上に、さらに直前になって雪がひっきりなしに降ってきて、視界も悪くなったのである。

六角:あの時もこんな状態だったもんな・・・
上原:ああ、各チームこの区は難しい区だったと思うしな。
小川:うちのチームはその時は獅子堂選手でしたね。あの後すぐに建物の中に入って寝てしまいましたが・・・(苦笑)

ちなみに今回の合宿には獅子堂選手も参加している。当然候補選手の1人である。

Dol:だが、その獅子堂以上に輝いた選手がいたな。
上原:ええ、U-84陸上部の白石 なぎさ選手ですね。この区間で一気にトップに立ち、優勝に導きましたね。
六角:ああ、そうだな。

余談ではあるが、区間賞を取った白石選手の写真が飾られているとかいないとか・・・

Dol:それで第7回レッスル駅伝のポイントとなる選手は誰なんだ?
上原:そうですね・・・やっぱり・・・
六角:・・・ああ、そうだな。今日子も同じ選手がポイントとなりそうだな。
小川:そうなんですか・・・

上原と六角はある選手に視線を集中する。

六角:楽しみだな。
上原:ええ、確かに期待が持てますね。
六角:そういえば、オーナーあの件はどうなったんだ?
Dol:一応話はつけておいたから。OKだと思う。
小川:頼みますよ、オーナー。



「コメントレス」
>上原 柊様
いやいや、こちらこそ気になりますよ。連覇を狙うチームがどのようなメンバーで来るのか・・・要注目です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。