スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスル駅伝 第6区

水野:さあ、レッスル駅伝は第6区に入りました。この区間はサクセス銀座までの3Km、アップダウンをしながら下りていきます。井上さん、この区の注目選手は。

霧子:この区間では白石選手を登録しているチームが5チームあります。4番コーヒー・ブレイク・エンジェルス、7番日月と星灯、12番ハッスルエンジェルス、25番オーサカ・ドラゴンランナーズ、26番U-82陸上部の各チームが注目です。特訓をどのように行ったかが各チームの戦略になりますからね。面白いと思います。
水野:では、先頭に移りましょう。現在のトップは2番岡崎海邦セラフィムDSのフォクシー真帆選手です。その後ろからは26番U-82陸上部の白石 なぎさ選手が少しづつ差を詰めています。

霧子:完全に射程圏内ですね。3位以降は少しずつ離されていますので、この区に関してはこの2チームが競り合って行くでしょう。

水野:なるほど、では、その後続の模様をお伝えしてください。2号車の篠崎さん。

篠崎:はい、現在3番手グループは3チームが混戦となっています。8番気ままに進む隊のサキュバス真鍋選手、27番冷凍みかんのフォクシー真帆選手、さらに4番コーヒー・ブレイク・エンジェルスのノエル白石選手が並んでいます。

霧子:この3チームの混戦は終盤まで続きそうですね。上位2チームとの差は離れていますが、この3位グループもし烈と言っていいでしょう。

水野:そうですか、では3号車はどこについていますか、観月さん。

観月:はい、3号車は現在11位の5番不死身の第4小隊のロイヤル北条選手につけていますが、かなりのスピードですでに3人を抜いています。時速35Km/hを超えるスピードで、猛烈に追いかけています。

霧子:距離が短いのでこのスピードは持つ可能性大ですね。まさしくパーフェクトな走りです。

水野:時速35Km以上ということは原付バイク以上ですから、相当な速さです!!その中バイクリポートはどこにいますか。村雨さん。

村雨:はい、バイクリポートは21番マッスルテブクローズの神楽 紫苑選手を捉えています。神楽選手もスピードに乗る走りで順位を上げています。

霧子:そうですね。神楽選手も調子が良さそうですね。この区間では上位のタイムの気配ですね。

水野:そんな中、先頭にも異変が生じました。26番U-82陸上部の白石 なぎさ選手が2番岡崎海邦セラフィムDSのフォクシー真帆選手を交わし首位に立ちました。井上さんこの2選手についてはどうでしょうか。

霧子:2チームとも非常にいいと思いますが、白石選手の方がスピードに乗れていますね。少しずつ離れる可能性があります。

水野:その中早くも第6中継地点に迫ってきています。この中継地点には富山ます放送の辻本さん。

辻本:スピード自慢達が競う終着点はここサクセス銀座にあります。そして物語は終盤へ繋がっていきます。さあ、先頭の26番U-82陸上部の白石 なぎさ選手が来ました、後ろとは少し離れたでしょうか。今、7区の杉浦 美月選手にバトンタッチ!!タイムは1時間14分35秒!!1時間14分35秒で7区に繋ぎました。

そして2位には1つ順位を落として、2番岡崎海邦セラフィムDSのフォクシー真帆選手が来ました。こちらは武藤 めぐみ選手へ、前との差は35秒!!まだ、ここからです。

3位は8番気ままにすすむ隊サキュバス真鍋が来ました。前との差は2分5秒と広がりました。そして辻 香澄に繋いでいきました。

4位には27番冷凍みかんのフォクシー真帆選手がディアナ・ライアル選手へ順位をキープして送り出しました。

5位からは集団となっています。4番コーヒー・ブレイク・エンジェルス、17番上原さんの憂鬱、3番私たちも走りたいの3チームが相次いで7区へタスキを繋ぎました。トップとの差は4分35秒!!5分圏内で繋ぎました。

8位からも集団です。集団の先頭は素晴らしい走りを見せてくれた5番不死身の第4小隊ロイヤル北条選手。そして、18番舞闘天使・改、10番MAHOROBA、1番さばいばるだんす、22番全女ダッシュは2チーム同時に、さらに23番大流星までが集団となって通過しました。なおロイヤル北条浅春のタイムは4分40秒!!区間新を更新するまさにパーフェクトランでした。

14位グループで21番マッスルテブクローズが前で、それから13番ピンク ツエッペリン、11番KILLER QUEEN、19番Second Flight、7番日月と星灯の2チームは同時に、9番Theガッツ!と6チーム、1グループとなり通過しました。

20位からもグループとなっています。15番カタラータ・カルパ、25番オーサカ・ドラゴンランナーズ、16番関東悪連選抜、28番天覇封神の4チームがひと固まりとなって次に繋げました。

24位には2チーム競っています。14番小縞メロン畑陸上部、24番ブラウンシュガーの両チームが来ました。小縞メロン畑陸上部がやや前で繋ぎました。

26位には12番ハッスルエンジェルスのなぎさ選手が来ました。ジャニス選手に繋いで行きました。前との差は1分で繋ぎました。

27位には20番NEW WIND、南 利美選手が来ました。前との差を縮め、今、7区の伊達 遥選手に繋ぎました。前との差は50秒、更なるランクアップを目指します。

さあ、28位最後のチームが来ました6番Flying Warriorsの菊池 理宇選手です。沿道の声援に応えて、7区のブレード上原選手にタスキを繋げました。先頭が通過してから22分ちょうどで全28チームが無事に通過しました。

※ 公式記録はやってやるって!!あ、レッスルも。様のブログをご覧ください。

あと、都合により第7区の実況の模様は翌日の午後の予定になってしまいますが、ご了承ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。