スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回レッスル駅伝 第4区実況

 東:第8回レッスル駅伝も折り返しの第4区を迎えました。この第4区は尾島までの5Kmですが解説の井上さんこの区間の特徴は何でしょうか。
霧子:そうですねえ、フラットで距離も平均的なコースで際立った特徴はありませんが、そんな区間だからこそ軽視は出来ません。後半戦につないでいく上でも重要だと思います。
 東:では、この第4区の注目選手は誰になるのでしょうか。
霧子:この区間は前回アンカーで区間賞を獲った。4番しるばぁみれにあむの結城 千種選手に注目ですね。前回同様のコンディション維持ならかなりの走りが期待できます。そこに他の選手が挑んでいくと思いますが、一歩抜けでた存在には間違いないですね。
 東:そうですね。それでは先頭に移りましょう。

 東:先頭は現在12番ピンクエンジェルスのキューティー金井選手と7番Submission Artists、氷室 紫月選手に早くも4番しるばぁみれにあむの結城 千種選手が射程圏内に捉えています。
霧子:完全にもう抜きそうな勢いですね。これだとどこまで突き放すかに注目になってしまうと思います。
 東:そして、後方はどんな動きが起こっているのでしょうか、第2放送車の篠崎さんどうぞ。

篠崎:はい、第2放送車は現在9番復活の一番星、真田 美幸選手についてます。タスキをもらってまず、 8番剛田武リサイタル運営委員会、富沢 レイ選手を抜き11位に浮上!さらに3番クィーン○ブレイド(2P)、帝都の聖女ユウキ選手に対しても射程圏内に入ってきました!!
霧子:真田選手のタイムは上位に来ていますね。ここは1つでも順位を上げたいところです。

 東:さあ、中継点が近づいてまいりました。先頭は現在4番しるばぁみれにあむの結城 千種選手が独走状態になりました。完全に後ろを置き去りにし、一気に中継点へ駆け抜ける勢いです。
霧子:勢いが完全に違いますね。もう1分以上差があるのではないのでしょうか。
 東:さあ、中継点が近づいてきました。第4中継所は天童将棋放送の柘植さん、お願いします。

柘植:はい、太田市尾島が第4中継所です。ここ尾島は毎年お盆の季節に尾島ねぷたが行われます。本場、青森県弘前市と姉妹都市を結ぶねぷたが見守る中、先頭のチームが間もなく入ってきます。

   まず、入ってきたのは4番しるばぁみれにあむの結城 千種選手です。後ろとの差は完全に見えなくなりました。第5区の沢城 小鳩選手へ!タイムは1時間04分ジャストで通過しました。
 
   大きく離れた2番手には連覇を狙う1番岡崎海邦SDS Milady C'est la guerre!新咲 祐希子選手が浮上してきました。こちらは来島選手へのリレー!!先頭からの差は1分50秒とやや広がってしまいました。
   そして3番手、ホストチーム99番ムレウマニアが7番Submission Artistsを中継点寸前で交わし3位に!さらに12番ピンクエンジェルスも通過。先頭との差は2分55秒です。
   さらに6番手に11番気ままに進む隊、それから6番Mangiare viaが続き、5番わびさびCBTと13番乙女ノ詩は2チーム同時に通過。トップとの差は4分ちょうどです。
   そして10位に真田選手の頑張りで浮上した9番復活の一番星、それから3番クィーン○ブレイド(2P)が先頭から5分10秒差で通過。

   そこから1分以上離れて2番ピーチボンバーズ氷室選手が通過タイムは1時間10分15秒。
   さらに1分近く離れた13位に8番 剛田武リサイタル運営委員会がトップから7分10秒差で通過。
   そして最後のチームが来ました。10番強襲乙女組・光年期の彼方へのコンドル池上選手が来ました。周囲の声援を力にして今、六角 葉月選手へ!タイムは1時間12分10秒。トップから8分10秒差で全14チーム通過しました。

第4中継所通過順位&第4区個人成績

 東:この第4区の区間賞は前評判通り4番しるばぁみれにあむの結城 千種選手が区間2位との差が1分20秒の圧倒的な差で第1区の藤島選手に続いて獲得しました。また、総合でも2位に2分近くつけての首位に立ちました。
霧子:実力通りに決まった感じですね。これからの展開はこのまま逃げ切れるかに注目したいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。