スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆーりのけーばにっき 9

菊池:オーナー!!聞いてください!!
Dol:ん?どうしたんだ菊池。息を切らして・・・
菊池:私の声の人がなんと!食わず嫌いに出ちゃうんです。
Dol:ほお・・・ってなぁ~にぃ~!!
菊池:そうですっ!ぜひ見てくださいね。
Dol:ああ。当然そのつもりだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小川:それから、岩瀬投手が名球界入りの条件となる史上3人目の250Sを達成しました。
武藤:入団してずっと年間50試合以上投げている鉄腕ですね。
千種:そうだね。なんといってもタフさがないと出来ないことですね。
小川:それからその試合でオーナーはびっくりしたことがあったみたいですね。
武藤:そうみたいねチャンネルを変えた途端に背番号1が映ったからみたいね。
千種:堂上(弟)が初スタメンを飾ったからね。3打数ノーヒットだったけど、守備不慣れなセカンドを無難にこなしていたし、まあまあの出来じゃないかな。
小川:やはり、千種さんはドラゴンズの話題には欠かせないですからね。
千種:そう言ってもらえると、嬉しいな♪じゃあ、本題に行きましょうか。
小川:そうですね、今日はゆーりのけーばにっきの第9回です。「続きを読む」からどうぞ。

12月□日 晴れ

やはり第2の地元は落ち着くな・・・
と、いうことで中京競馬場に来ている。
前走の悔しい敗戦からどう立て直してきているか、このレースは真価が問われる一戦になりそうだ。
今回のレースは愛知杯。牝馬限定の戦いのハンデ戦。
確か前回中京で戦った時も同じ芝2000Mで勝っているんだよな。
じゃあ、出馬表を見てみるか・・・

1001.jpg

2.4倍の1番人気・・・それも最重量ではない54Kg・・・この条件なら本当に負けられないな。
そして、レースを迎える・・・
ユーリスターは無難なスタートを切り、いつも通りの後方待機。
短い直線を意識して早めに仕掛ける。そして直線。末脚を爆発させる・・・
結果、2着に3馬身半をつける完勝。

1002.jpg

開口一番、篠崎騎手は・・・
「やはり、実力はかなりのものがありますね。少しずつ成長していますし、期待が持てますね。」
と、褒め称えれば、今後について小早川先生は・・・
「ここで勝ったことで来年は楽しみになりましたね。春は天皇賞と宝塚記念を目指していきたいと思います。そしてそのステップレースには相性のいい中京競馬場で開催される中京記念を目指していきたいと思います。」
とのこと。
完全に展望が開けてきた・・・楽しみになってきたな・・・
期待は膨らむ一方だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。