スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7回の裏②

本編は「続きを読む」からどうぞ

4-11 2アウトランナー3塁、2塁のチャンス。

「3番 サード 金森 背番号 7」
kanamori.jpg:(ふう、このチャンスは活かさないと苦しいよね・・・)
バッターボックスに立つ金森。対するキャッチャーの水無月は・・・
水無月:(ここで切らないと・・・次は当っている東さんだから・・・)
この次の打者を警戒し、ここでチェンジするという決意で臨んでいた。
春日野:うりゃっ!
kanamori.jpg:くっ・・・
主審「ファール!」
水無月:(どれだけ粘るの??)
追い込まれた金森であったが、そこから粘りフルカウントへ。そして11球目
春日野:えいっ!
投じた球は内角への変化球。これがストライクゾーンを通過する。
kanamori.jpg:(これなら・・・)えいっ!
水無月:(しまった・・・)
春日野:!!
ジャストミートした打球はセンター前に抜けるタイムリーヒット。
kanamori.jpg:よしっ!
1塁ベース上でガッツポーズする金森、ここ2打席好守に阻まれていただけに喜びもひとしおといった様子であった。
これで5-11。なおも2アウト3塁、1塁。

「4番 ショート 東 背番号 6」
東:(押せ押せのムードね・・・)
ベンチの上からチャンスのテーマが流れる。
東:(ここは精一杯頑張らないとね。)
決意をより強くしてバッターボックスへ・・・
春日野:それっ!
春日野の初球は失投といえるど真ん中のストレート
春日野:(しまった・・・)
東:(これを思いっきり振りぬく!!)
迷わずフルスイングする東。バットの真芯がボールを捉える。
東:いっけぇー!
水無月:(・・・)
会心の当たりにキャッチャーの水無月は言葉を失う。打球はセンター上空へ
夏木:(そんな・・・)
夏木は唖然としながらボールを見届けるしかなかった。
3ランホームラン。
ダイヤモンドを1周しホームイン。
yuki.jpg:ナイスバッティング!
kanamori.jpg:すごいじゃない!
東:ありがとう。
そしてベンチへ向かうと・・・
桃園:せつな、凄いじゃない!
蒼乃:完璧ね!
山吹:せつなさん、信じてた。
盟友の3人がベンチで迎え・・・
東:皆のおかげよ。
東も喜んで応えた。

risako.jpg:ふう・・・これはまずいわね・・・
すかさず理沙子がマウンドへ・・・
春日野:すいません・・・
risako.jpg:まだ、3点リードしているのよ。前向きに臨めば大丈夫じゃない。
水無月:そうですね。
risako.jpg:だから、思いっ切って行きなさい!
春日野:はい!
檄を飛ばして理沙子はベンチへ・・・

「5番 ファースト 篠崎 背番号 20」
篠崎:(ここは続いて行く!)
春日野:(これ以上、点はあげられない!)
強い想いがぶつかり合うこの対決は1-2からの4球目
春日野:えいっ!
篠崎:(しまった・・・)
差し込まれた球はセンターへの力のない飛球。
夏木:オーライ(パスッ)
塁審「アウト!チェンジ!!」

この回4点を取り返し、終盤へ・・・

7回裏終了 スコアボード
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今度の助っ人は...。

麗子「せつなちゃん...すごいね。さすが助っ人じゃね。」
せつな「...ただ、当たり前の事をしただけです。」
...今度の助っ人はスマイルの5人が入るかもしれませんね...。

Re: 今度の助っ人は...。

>雨月 智薫さん
せつなさんはアニメでもホームラン打っていますからね。
しかも4番で。と、言う事で野球の素質も飛びぬけて高いと思います。
次はスマイルの5人・・・面白いかもしれませんね。
「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。