スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8回の表

本編は「続きを読む」からどうぞ

「岡崎ドルフィンズ選手の交代をお知らせします。
 北条に代わりましてピッチャーに滝が入ります。
 DEPO ピッチャー 滝 翔子 背番号 34
 以上の様に変わります。」

声援を背に滝は自分の世界へ入っていた。
taki.jpg:(追い上げムードの中私の出番・・・ついに声援を浴びるときが来たようね・・・)
??:・・・さん、滝さん・・・
taki.jpg:(可愛い子猫ちゃんの声が聞こえる・・・)
石田:滝さん!ちょっとどうしたの?
taki.jpg:ん?咲良ちゃん?
石田:ここから出番なんだからしっかりしてよね。
taki.jpg:あ・・・ああ、分かっているよ。
石田:本当に頼むよ。
といって、ポジションへ戻る石田は試合前に受けていた北条さんのアドバイスを思い出した。
royal.jpg:翔子は自分の世界に入りやすいから強いんだけど、ついついそれが行き過ぎる面があってな・・・それに注意してね。
石田:(なるほどね・・・だけど緊張してなさそうだし、いいかもしれない・・・)

「8回の表、来島ボンバーズの攻撃は・・・
7番 ショート 菊池 背番号 6」
kikuchi.jpg:相手は滝さんね・・・いっちょこ~い!
taki.jpg:理宇からか・・・最初から全力で行かせてもらうよ!
振りかぶって1球目
taki.jpg:ふっ!!
kikuchi.jpg:(なっ・・・速い・・・)
主審「ストライクワン!」
石田:ナイスボールです。

Dol:ほお・・・いいボールを放るな滝は。
uehara.jpg:それはどういった意味で?
Dol:滝のリリースポイントが非常に高い位置にあるんだよ。そうなると角度があって威力のあるボールを投げる事が出来るんだ。
uehara.jpg:へえ、そうなんですか。
Dol:ただ、見る限り細かいコントロールに難がある感じがするな。そこは石田のリードが重要になって来るな。

対決に話を戻すと、カウント1-2からの4球目・・・
taki.jpg:ふっ!!
ボールは低めの直球。
kikuchi.jpg:くっ!
菊池が打った打球はセカンドとライトの間へ・・・
mutou.jpg:(抜けさせるものですか!!)
武藤が背面で走り、手を伸ばす。
mutou.jpg:えいっ!
ボールの行方を確認して塁審がコールする。
塁審「アウト!」
mutou.jpg:ふう・・・何とか取れたわ・・・
yuki.jpg:めぐみ、ナイスプレー!

対して菊池の方は・・・
kikuchi.jpg:抜けると思ったんだけどなあ・・・残念。
と、つぶやきながらベンチへ戻った。

8回表途中 スコアボード
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。