スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストチャンス

(岡崎海邦側応援スタンド)

応援団A:さあ、最初のチャンスがやってきました!
応援団B:迎えるバッターはプリンスヒッター3番江口です!
応援団C:では、行きましょうかっとばせー!セーラ!!

新しいチャンステーマ曲を背に江口が打席に向かう・・・

(続きを読むからどうぞ)

マウンドと打席で相対する両者

愛宕(洋):(きたか・・・)
江口:(さあ、勝負や!)

kusunoki.jpg:1アウト3塁・・・ここは勝負ですよね?
Dol:ああ、この後は4番篠崎。私から見ても勝負だな。
uehara.jpg:確かに天秤にかけるとわかりやすいですね。

末原:(ここは勝負!)
末原のサインに愛宕(洋)は頷く。
愛宕(洋):(そうこなくっちゃな・・・)

まず初球、内角の高め直球を・・・
江口:・・・・
微動せずに見逃す。
主審「ボール!!」
末原:(う~ん反応なしか・・・)

2球目は・・・
愛宕(洋):うりゃっ!
2球目は内角へのスライダー
江口:そらっ!!
江口は引っ張りに行くが・・・
塁審「ファール!!」
江口:ちっ・・・
これでカウント1-1

末原:(う~ん・・・変化球にタイミング合っとるな・・・)
少し考えて・・・
末原:(次の球はこれ・・・)
サインを出す・・・
愛宕(洋):(OK・・・)
一発で決まり3球目
愛宕(洋):それっ!
投じた球は外角高めの際どい直球。
末原:(ナイスコース・・・)
江口:(これなら・・・)
江口が反応する。
江口:くっ・・・
末原:(反応してもこのコースは・・・・)
江口:うおーっ!
愛宕(洋):なっ・・・
打球は1,2塁間を破るタイムリー!姫島がホームインして1-0と岡崎が先制。

末原:(やられた・・・)
愛宕:(こっちもそうやけど、向こうも成長しているってことやな・・・)

1塁ベース上でランナーズコーチャーの葉月に・・
musumi.jpg:ナイスバッティング。
江口:おうよ。
musumi.jpg:しかし、見事な流し打ちだったねえ・・・
江口:まあね。なんか来そうやってん。ヤマ張っといて正解やったわ。
musumi.jpg:なるほどねえ・・・


結局この回はこの1点のみで終了。
4回表が終わって1-0岡崎が先制となった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。