スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のパーツ

実況:さあ、岡崎海邦VS姫島BCの一戦は9回の表が終わり依然3-0と岡崎海邦がリードしています。
解説:姫島は完全に追い込まれましたね。苦しい戦いです。
実況:それを打破するためにはどうすればいいのでしょうか?
解説:まず、バッターが塁に出ないことには話になりません。
実況:なるほど、さてここでDolphin監督が出てますので選手交代の様です。

「岡崎海邦選手の交代をお知らせします。
 二条に代わりまして清水谷が入りピッチャー
 船久保に代わりまして園城寺が入りキャッチャー

 8番 ピッチャー 清水谷 竜華 背番号 22
 DEPO キャッチャー 園城寺 怜 背番号 21

 以上の様になります。」

Dol:さて、最終回。ここまでの模様は・・・
清水谷:完全試合のペースやね。緊張するわ~
園城寺:なにいっとんの?それよりも勝たな話にならんわ・・・
江口:まあ、そうやな。
saosao.jpg:頼むよ、抑えのエース。
kanamori.jpg:後ろは守るから、思い切って投げてね!
清水谷:分かった。
園城寺:頼むで。

内野に固まっていたメンバーがそれぞれの守備位置へ戻る。その頃外野陣では。
manabe.jpg:ノーヒットだね。どうする?
榊:・・・そういわれてもね。
姫島:飛んできたら仕事はしないとね・・・
manabe.jpg:まあ確かにそう言われると・・・

つかさちゃんのちゃちゃが不発に終わっていたのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト
プロフィール

DolphinsO

Author:DolphinsO
Dolphins(O)
団体名は岡崎セラフィムDSで行っています。また、会談の場は基本的にここで行います。

*レッスルエンジェルスの画像については、許可無く転載などをしてはいけません
(c)2006 松永直己/SUCCESS
(C)2008 松永直己 / TRYFIRST

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
sakaki2.jpg 20110111102305f65.jpg マリッジロワイヤル プリズムストーリー  
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。